iPhone12購入時におすすめできる周辺機器・アクセサリーの紹介

スポンサーリンク

私がiPhone12を利用し始めてから2ヶ月以上が経過しました。

iPhone12を購入した当初は、新しいMagsafeを利用したい思いがあり、様々な関連グッズを購入しました。

今回は現在も利用している購入製品を紹介したいと思います。

iPhone12を購入したもののiPhone12の周辺機器として何を購入するか悩んでいる方の参考となりますと幸です。

Apple純正品で購入したもの

iPhone12純正シリコンケース

iPhone12から搭載されいているMagsafe機能について、ケースをした状態でも利用をしたいという欲求がありました。

サードパーティ製のケースも考えましたが、やはり純正のケースが一番iPhone12に適した設計がされており、使いやすいのではないかと考え、購入しました。

「iPhone12用純正シリコンケース」

シリコンケースなのは、利用中に滑ることの無いケースにしたいと思ったからです。

別途レビュー記事をあげようと思っていますが、実際に利用してみると、しっかりとした作りで満足いく製品です。

普段使いのケースとして愛用しています。

Magsafe充電器

今回、私が利用したいと考えていたMagsafe充電器です。

iPhone12の背面にしっかりとくっつき、充電が可能です。

「Magsafe」

今まで私は有線での充電をメインで利用していましたが、Magsafe充電をすることで、iPhoneを置くのみで充電をする事ができるようになりました。

iPhone12をMagsafeに置くだけで充電ができるという点は、コードをiPhoneに取り付ける工程を省くことができる点が個人的に便利だと思います。

しかも、無線充電でよく聞く位置ずれによって充電ができていなかったという事態を避ける事ができ、確実に充電ができる点が評価できます。

欠点としては、給電が15Wに限られるため、有線で充電する時よりも、充電速度が落ちます。

急いで充電する時には有線の充電器を利用していますが、それ以外の時はほとんどがMagsafe充電を行なっています。

純正充電器アダプタ

MagSafe充電を行う際に20Wの入力電源が必要との事で、純正のUSBtype-Cに対応する充電アダプタを持っていなかった事もあり、購入しました。

「純正アダプタ」

サードパーティ製品で購入したもの

iPhoneMagsafeホルダーベース

先日記事にしました「iPhone12でスマホリングの利用をするには必須??iPhone Magsafeホルダーベース」で紹介したホルダーベースとなります。

MagSafe部分に磁力でくっつける事ができるプレートです。

「iPhoneMagsafeホルダーベース」

このプレートの上にバンカーリングを貼り付ける事で、MagSafe機能を潰す事無く、スマホリングを利用する事ができます。

磁力も強いため、簡単に外れません。

そのため、普段使いに丁度良い製品となっています。

Syncwire スマホリング

「Syncwire スマホリング写真(iPhoneMagsafeホルダーベースに貼り付け済み)」

このスマホリングはリング部分が360度回転します。

iPhoneMagsafeホルダーベースにスマホリングを取り付けて利用する事を考えた時、iPhoneMagsafeホルダーベースをiPhone12の背面の同じ向きにくっつける事ができればリングの位置を常に同じところに持ってくる事ができるため、問題はありません。

しかし、iPhoneMagsafeホルダーベースは円形のプレートとなり、常にiPhone12背面の同じ向きにくっつける事は難しいと考えました。

そこで、リングが回転するSyncwire スマホリングを利用する事で、iPhoneMagsafeホルダーベースをくっつける向きがズレてもリングを回転させて丁度良い位置にリングを持ってくる事で対応が可能だと考え購入しました。

現在は、iPhoneMagsafeホルダーベースをどの様な向きにくっつけていても、リングの位置をずらす事で常に利用しやすい位置にリングを持ってくる事ができ、快適にスマホリングを利用できています。

保護フィルム

ここは、保護ガラスを購入する方が多いと思いますが、私は常に保護フィルムを利用しています。

理由として、保護ガラスよりも安価に購入ができる事と、iPhoneを落とす事が少ないため、保護フィルムで十分だと感じているからです。

まとめ

iPhone12を利用するにあたり、様々な周辺機器を購入しましたが、現在利用しており、便利な製品をご紹介いたしました。

個人的にはどれも満足いく製品となっています。

本記事がiPhone12を購入頂いた方の周辺機器の購入のご参考となりますと幸です。

以上です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA