カメラ

写真のクオリティを上げるためカメラ初心者がα6400を購入した

以前よりブログに掲載する写真のクオリティを上げるたいと考えていました。

そんな時、普段利用しているカメラの調子が悪くなりました。

そこで、新たにカメラを新調する事にしました。

いざカメラを購入しようとした時、カメラに全く詳しくなかったので色々と調べました。

その結果、購入したのがα6400となります。

今回の記事では、α6400を購入した理由と、実際に利用をしてみた感想を述べていきたいと思います。

本記事がブログ撮影カメラとして、α6400の購入を検討されている方の参考となりますと幸いです。

α6400とは

Sonyから発売されているミラーレス一眼カメラです。

APS-Cと呼ばれるセンサを搭載しているカメラになります。

写真の様に液晶部分を180度回転させる事ができ、自撮り等に向きます。

VLOGをしたい人にとっても自撮りができ、オートフォーカスで人を追ってくれるため、取りやすいカメラと言えます。

液晶部分の回転

また、オートフォーカス機能が優秀で人や動物の瞳にフォーカスを合わせて写真の撮影ができる機能がついています。

そのため、動く被写体を撮影する人にとっては使いやすいカメラと言えます。

今回カメラを新調したかった理由

今まで利用していたカメラが壊れそうだったから

今までコンパクトデジタルカメラで撮影をしていましたが、写真の色合いが赤っぽくなったり、レンズが開閉しない事があったりと、調子が悪くなってきたので、そろそろ買い替えを検討しようと考え始めました。

この時、これを機にもっと良いカメラを購入して物撮りをしたいと思い、新規でカメラを購入する事にしました。

自分への言い訳を減らしたかったから

α6400は有名なブロガーさんも利用しているカメラでした。

そのため、α6400を使って撮影をしていたら、掲載する写真がが悪いからブログがうまく行かない等、自分に言い訳はできません。

自分を追い込むためにも、α6400を購入して撮影をしようと考えました。

上位機種と同じセンサ画像エンジンを利用しているから

α6000の購入も考えましたが、α6400は上位モデルであるα6600と同様の画像センサを利用している事から、ほぼ機能差が無いと感じました。

そのため、十分な機能が備わっているα6400にする事で、より良い画像が撮影できると感じ、α6400を購入する事としました。

α6400はオーバースペックでは無いか

正直なところ、オーバースペックに感じる点は多くあります。

オートフォーカスの利用等人を撮影する予定がないため、不要ではあります。

しかし、物撮りをメインにする際に綺麗に撮れて、軽いカメラが欲しいと思っていましたところ、ちょうど良いカメラとしてα6400がありました。

軽いカメラの方が扱いやすく、様々なアングルから撮影をする時、軽いカメラの方が扱いやすいと考えたからです。

このカメラの重さが536.5gと軽く、持ち運びに便利です。

カメラ初心者の私にとって軽いカメラで扱いやすく感じています。

α6400の重さ

実際の撮影画像は満足いっているか?

ここ最近のブログ写真はこのカメラを利用して撮影をしていますが、個人的には少しは良い写真が撮れる様になったと、満足しています。

イメージしている写真の撮影ができる様になってきました。

私はこのカメラで撮影した写真に対して、Luminar4で写真編集を行っていますが、十分綺麗な写真が撮れていると感じることもあります。

ただし、腕がまだまだカメラについてきていないと感じる場面もあります。

まだ照明の当て方が下手だったり、写真の構図がうまくなかったりと問題はたくさんあります。

しかし、これから自身の腕を磨いていきたいと感じている状態で、モチベーションを高く保つ事ができています。

α6400で撮影した画像

α6400の手振れについて

私がα6400を購入する前に不安に思っていた事がボディ側に手振れ補正がついていない事でした。

手振れ補正については、レンズ側に手振れ補正がついているものを利用する事で問題なく、利用できています。

実際に私は初回にレンズが付属しているセットを購入しました。

レンズには手振れ補正機能がついており、撮影には手振れが発生する事なく、撮影ができています。

私くらいの初心者にとっては、手振れについてはレンズ側の補正で十分で、気にする事が無いと感じました。

まとめ

初心者ながらオーバースペックとなりそうなカメラα6400を購入しました。結果、今までの画像と比べて満足いく画像が撮れる様になりつつあります。

そのため、撮影に対してのモチベーションも高く持つ事ができています。

今後もカメラのスペックに追いつける様に、写真のクオリティを上げていきたいと考えています。

個人的にはα6400を購入して良かったと感じています。

本記事が私の様にブログの写真撮影用カメラにα6400の購入を検討されている方の参考になりますと幸いです。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-カメラ

© 2020 さんえんブログ