Pixel8を利用して6か月で電池持ち問題なしで普段使いに良い

  • URLをコピーしました!

当ブログ掲載広告について

当ブログでは、アフィリエイト・Google AdSense・The Moneytizer・楽天アフィリエイト・A8.netによる広告を掲載しています。

Pixel8の利用を開始し、6カ月程度が経過しました。

日常でメインのスマートフォンとして利用しており、快適な利用ができています。ゲーム面では、軽いものなら、問題なく利用できますが、重いゲームには向きません。

私の使い方では、会社への電車移動時間や外出時のSNSやネットサーフィン、動画視聴で利用時間が多く、1カ月の利用通信料が確認できる範囲で、150GB ~180GB程度です。

利用時間は、電車移動が往復3時間程度と、家で2時間程度が最低限で、利用しています。他の利用シーンとして、会社の昼休みや休日の外出時にも使っています。

本記事では、Pixel8を長時間利用した感想をまとめます。特に、普段どういったアプリを利用していてどの程度の快適さをPixel8が提供しているか紹介します。あくまでも、個人的な感想である点にご注意ください。

本記事が、スマートフォンを選んでいる方の参考となりますと幸いです。

目次

利用端末スペックと使い方

利用しているPixel8のモデルを紹介します。

容量が、128GBのモデルで、カラーはヘーゼルのメモリ8GBです。

通信は、5Gの設定をしていますが、実際に利用している環境では、4Gを多く利用しています。ドコモ回線で利用しています。

利用回線

また、ワイヤレス充電に対応していますが、利用したことはありません。有線で充電しています。

充電の様子(有線)

アプリと快適度合い

普段利用しているアプリを対象に快適さを紹介します。アプリの中には、動作中に不便な動きもあるため、紹介します。

紹介するアプリは、利用頻度別に紹介します。

毎日利用しているアプリ

Chrome

ウェブブラウザのメインとして利用しています。シークレットモードでタブを開き利用し、色々と調べている状況です。

Chromeでサイト閲覧

動作自体は問題なく利用ができています。利用中に固まらず、落ちる事もありません。

Gmail

日々のメールチェックを行うため、利用頻度は高いです。ほぼ問題なく利用できています。

問題点が1点あり、頻度は低いですが、起動時に固まっています。

固まった時の症状として、Gmail内のアカウント切り替えやメッセージの表示ができません。ただし、別のアプリへ切り替えやGmailの停止はできます。この状態で起動した別アプリは、通常通り利用できます。

対策として、症状が発生した時、Gmailのタスクを停止し、時間をおいてからGmailを起動しています。

ドコモメール

アプリの起動途中で固まる事が多いイメージです。

起動時に固まる事が多く、タスクを開いた時、Pixel8のホーム画面がタスクに表示されます。

固まった時の様子

対策はアプリの停止と再度のアプリ起動です。アプリの起動できない状態が続く場合は、Pixel8を再起動します。

X

電車内で利用する事が多く、最も利用しているアプリです。

トンネルや地下鉄で電波の届きにくい部分を省き、動作に対し不便さを感じた事はありません。快適な利用状態です。

Xで閲覧中

YouTube」

動画視聴中に通信の問題以外で止まりません。もっさりとした動作も無く、利用できています。

YouTubeの利用

通信面では、回線の状況によって、動画再生中に動画が読み込みになる事があります。この点は、通信回線の混雑により、動画情報がダウンロードできていないため、仕方ない事です。

Twitch

動画再生中の問題はありませんが、アプリを終了した後の挙動に少し問題があります。

動画をバックグラウンド再生で小窓を表示した後にアプリを停止した時、音声再生のみ再生された状態が継続します。

再度アプリの起動と停止をした場合も、音声再生は停止しません。

対処方法は、端末の再起動です。端末の再起動後は音声が停止し、通常通りの利用ができます。

Notion

前提として、私のNotionの利用度合いが浅く、メモやタスクの整理で利用するのみです。

快適度合いについては、メモ関連の入力やタスク整理で利用しています。利用中のアプリ停止、不自然な挙動無く利用できており、快適です。

データ更新をした時の同期もスムーズにできており、特に問題と感じる点はありません。

Kindle

電子書籍の閲覧中にシステムが固まる事はありません。書籍の読み込みも問題ない速度で、閲覧に問題ありません。

最近は資格勉強で利用していますが、勉強の妨げとなる不自然な挙動はありません。

1点拡大縮小について、操作の慣れなのか、画像の拡大時に想像より拡大される事があります。ちょうど良いサイズで画像の拡大する事が難しいです。

1週間のうち1度開くアプリ

BlueSky

アプリの起動時に重そうな動きで、もっさりしています。起動が遅いなと感じます。

起動時以外には、カクツキが無く、問題なく利用できています。

BlueSky

起動後の動作は、遅いと感じる事は無く、問題と感じる点はありません。

LINE

起動やメッセージのやり取り、着信に対し、問題と感じる場面はありません。通話時の音質はクリアで相手の声が聞き取りやすいです。

私は友達と連絡を取る機会が少ないため、1週間のうち1度トーク着信を見る程度です。

ゲーム利用時の挙動

「崩壊:スタートレイル」

ゲーム全体の重さを感じます。起動時にカクツキがあったり、キャラクター操作中にスローになる事があったりと、動作が重いとわかる場面が多いです。

「FGO」

重さを感じる事無く利用できています。ゲーム起動がスムーズで、プレイ中にゲームがスローになったり、固まったりしません。

6カ月利用後のバッテリー状況

6カ月利用した時の1日の電池状況を紹介します。個人的には、電池持ちはそれほど悪くなっている印象はありません。

100%充電から1日利用した結果

利用頻度の高いアプリ(「利用頻度の高いアプリと快適度合い」で記載したアプリをメイン)を利用し、1日の利用時間でどの程度バッテリーが減少しているか紹介します。0時にバッテリー100%の状態で1日過ごした状況です。翌日の21時時点で37%まで消耗しています。

バッテリー100%
バッテリー37%

参考までに、1日の中で最も利用頻度の高いアプリトップ3が、「X」、「Chrome」、「YouTube」です。

利用の多いアプリ

端末全体で共通的して不便な点

現状、私の利用範囲では、Pixel8が利用できなくなるという、不具合はありません。ただし、画面が狭いという点で、不便な点が発生しています。

バックグラウンド再生の画面が操作の邪魔になる

Twitchのバックグラウンド再生ですが、動画を小窓に表示しながら操作します。

この時、小窓がちょうど操作したい場所にかぶる事が多いです。

操作時に小窓の場所を変更して操作をしていますが、画面が狭く、動画の位置変更が多くなっています。

バックグラウンド再生のイメージ

まとめ

Pixel8を半年程度利用しましたが、ゲーム以外の利用で満足できる製品です。

電池が1日持つ状態で動画視聴、ネットサーフィン、SNSと利用したいアプリケーションがスムーズに動作しています。ある程度のアプリならば、問題なく動作させるスマートフォンです。

ゲームに関しては、カクツキがあったり、動作が遅くなったりするため、おすすめできません。ゲーム目的の方は他のスマートフォンの選択をおすすめします。

本記事が、Pixel8の購入を考えている方の参考となりますと幸いです。

以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次