パソコン周辺機器

会社で利用したいおすすめの静音マウスlogicool M590

会社で使う様にBluetoothマウスを購入しました。logicoolから販売されているM590となります。本日はこのマウスを利用してみての感想を述べたいと思います。静音マウスで周りに迷惑をかけない良いマウスだと感じています。

会社で利用するマウスにお悩みの方の参考となりますと幸いです。

会社で利用するマウスの条件

私が会社で利用するマウスの条件として、周囲にマウス音で迷惑をかけたく無いと思い、静音である事が一つの条件となります。

また、働いている間ずっと利用する事もあり、長時間の利用となります。そのため、握り心地の良いマウスを条件として探していました。

M590との出会い

会社でこのマウスを利用している方がいらっしゃり、使わせてもらったところ、手にフィットする感覚でマウスを利用でき、クリック音、スクロール音がカチカチ言わないマウスで理想のマウスに出会ったと思い、購入をしました。

ボタン数について

このマウスについているボタン数として6ボタンついています。

左右のクリックボタン、サイドに戻る進むボタン、上下スライド左右移動ボタン、接続機器の切り替えボタンです。

「ボタン配置上面」

「ボタン配置側面」

このマウス、Bluetoothの接続先を最大2機種まで登録をする事ができ、ボタン一つで切り替える事ができます。そのため、のぼたんとして、接続機器の切り替えボタンがついています。

私は利用する事はありませんが、複数のパソコンを利用する方にとっては便利な機能だと感じます。

実際に利用してみてどうか

静音性に優れており、携帯しても問題無く、会社で利用しやすいBluetoothマウスだと感じています。

静音性について

静音性については、「M590との出会い」の部分でも記述しましたが、非常に静かです。マウスをクリックした時の音はカチカチという高い音を出す事はありません。コツコツという低い音が静かにする感じです。また、スクロールについても、サーという音が鳴る感じですが、響きません。静音性には満足しています。

ただし、スクロールボタンを左右に押した時はカチカチと音がなるため、静音ではありません。左右のクリックボタンよりも利用頻度が低いため、問題は無いと感じています。

握り心地

握り心地については、マウスを掌で覆った時に手全体にフィットする感覚で握りやすいです。まだ長時間利用をしてはいないですが、1日利用しても問題はなさそうです。

携帯性

マウスのサイズをiPhone8と比較しますと、横幅はiPhone8と同じぐらいです。高さはそこまで高く無く、持ち運びに向いているサイズ感と感じます。重さも電池込みで、100.4gとそこまで重くありません。持ち運びがしやすいサイズ感と重さだと感じています。

「サイズ感」

「重さ」

個人的には、今まで会社のマウスは有線のものを利用していたので、これが無線となるだけでコードから解放される事でコードが垂れ下がる等の煩わしさから解放されるため、快適だと感じます。

USBレシーバー付き

このマウスは写真の様に電池収納部分にUSBレシーバーがついています。そのため、Bluetooth非対応のパソコンに対してもUSBレシーバーを利用する事でマウスの利用ができます。会社のパソコンはBluetooth非対応のため、これは嬉しいところです。

「USBレシーバー」

「USBレシーバー収納」

まとめ

マウスM590は静音で握り心地もよく、携帯性も悪く無い、良いマウスだと感じます。特に静音性は会社で利用するにあたり、周囲の人の迷惑にならない様、必須の機能と考えていたため、これほど静かなマウスは重宝します。個人的には長期的に会社のマウスとして利用をしていきたいと考えています。

本記事が会社で利用したい静音マウスをお探しの方の参考となりますと幸いです。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-パソコン周辺機器

© 2020 さんえんブログ