HHKB Professional Hybrid Type-Sを利用して1年以上打鍵感の良さにハマった

スポンサーリンク

気に入っているキーボードHHKB Professional Hybrid Type-Sについて、1年以上利用して感じる事をまとめていこうと思います。

1年以上利用しているキーボードで楽しんでタイピングができる頼れる相棒という感じのキーボードとなっています。

購入前は値段に驚いていてなかなか手が出せませんでしたが、購入した後は以前よりも楽しめる環境でブログの執筆ができています。

個人的には一押しのキーボードです。

本記事は現在HHKB Professional Hybrid Type-Sの購入に悩んでいる方の参考となりますと幸いです

気に入っているところの紹介

全ては打ち心地によさに集約されます。

不便なところもありますが、この打鍵感の良さがこのキーボードを使い続けたい理由となります。

気持ちの良い打ち心地

タイピングをする際に押したキーに対してスッと押し込める感じでタイピングができ、力がそれほどかからない点が非常に良いです。

MacBookについているキーボードですと、タイピングの際にキーストロークが浅く、なかなかタイピングをした感じになりませんでした。

しかし、このキーボードはタイピングの際にキーをしっかりと押し込む形でタイピングができてタイピングをしている感覚がしっかりとあります。

また、タイピングの際にキーを押し込む感じはありますが、力をそれほどかける必要がなくタイピングができます。

スッと押し込める感じのキーとなっています。

そのため、長時間タイピングしていても、タイピングを楽しむ事ができなかなか飽きがこないキーボードとなります。

「HHKB Professional Hybrid Type-Sの画像」

この打鍵感の良さは他のキーボードには無いものとなっており、個人的に気に入っている点となります。

電池式のところが良い

このキーボードは内臓バッテリーではなく、乾電池を利用して動いています。

「電池収納場所」

そのため、バッテリーの劣化によりキーボードが使えなくなるという事が発生しません。

電池が切れたら、取り替えれば良い。エコではありませんが、キーボードを長く利用できるための工夫の一つとなっている点が気に入っています。

打鍵感は最高だが難点もある

打鍵感は良いキーボードなのですが、難点もあります。

数点難点を挙げていきます。

パームレストを利用することでより快適な環境に

HHKB Professional Hybrid Type-Sは手首部分に高さが少しあります。

「キーボードのタイピング位置の高さ」

そのため、タイピングをする際に手首を少し上げてタイピングをする必要があります。

これを長時間行うとさすがに疲れが溜まります。

しかし、パームレストを利用する事で高さの課題を克服する事ができます。

私はFILCOの木製のパームレストGenuine Woodを利用していますが、HHKB Professional Hybrid Type-Sとの相性が良く、タイピングをする際に最適な高さに手のひらを持ってくる事ができています。

「Genuine WoodとHHKB Professional Hybrid Type-S」

補助器具としてパームレストが必要となる点は難点ではありますが、HHKB Professional Hybrid Type-Sは打鍵感が良くタイピングをしたいキーボードであると言えます。

キーボード自体の高さ調整が利用環境によってはできない

キーボードの裏に高さを調整するスタンドがついています。

しかし、このスタンドには滑り止めがついておらず、利用すると通常の机の上では滑っていきます。

そのため、私はこの1年このキーボードの高さ調節機能を利用はしていません。

机の上が滑り止めマット等の素材になっている方は利用ができるでしょうが、その様な方はなかなかいないと思いますので、残念なところです。

スタンド部分にも滑り止めがついていると嬉しかったです。

「高さ調整のスタンド」

たまにチャタリングが起こる

1年間利用をして、発生したのは5回程度ですがチャタリングが発生しています。

チャタリングを知らない方に説明をしておきますと、キーを打ったら、連続して打ったキーが入力されてしまう現象の事です。

チャタリングが発生した時は、パソコンとの無線接続を解除する事で解決していますが、忘れたころに発生するため、焦ります。

まとめ

不便なところもありますが、打鍵感が非常に良く、タイピングが楽しくなるキーボード、HHKB Professional Hybrid Type-Sを1年使って感じる事として不便なところもありますが、私のブログ執筆作業には欠かすことのできないツールとなっています。

今後もこのキーボードをメインとして長く利用していきたいと考えています。

不便さをカバーできるほど、タイピング時の打鍵感が良いです。

現在、HHKB Professional Hybrid Type-Sの購入を検討している方は是非、購入する事をお勧めします。

以上です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA