FILCOの木製のパームレストGenuine Woodがサラサラとした肌触りで快適

スポンサーリンク

以前より木製のパームレストが気になっており、今回FILCOから発売されているパームレストGenuine Woodを購入しました。

木製であるため肌触りがサラッとしており、使っていて気持ちの良い製品です。

使い心地が良いことから、長期的な利用を予感しています。

今回は、この木製のパームレストについて記事をまとめます。

本記事が木製のパームレストを探している方の参考となりますと幸いです。

木製のパームレストが快適と感じるわけ

木製で表面がサラサラしている

表面が木製特有のサラサラとした感じとなっています。

長時間利用していたも、皮膚の触れている部分が蒸れることなく、サラサラとした感じで快適に利用ができています。

このサラサラ感を長時間利用できるのは個人的に良い点だと感じています。

特に、パームレストに皮膚が貼り付く感じがしない点というのがポイントの高い点となります。

「パームレスト」

硬いとは思わないむしろ木製で形が変形しないことで使いやすい

木製のパームレストとなると、「硬くて使っていると痛くなるのではないか?」と思う方もいるでしょう。

私も利用する前は硬いという点が気になり、木製のパームレストを避けていましたが、いざ使ってみると、痛くはなりませんでした。

むしろ、タイピングの際に最適な高さを固定した状態でパームレストを利用ができるため、2,3時間連続して利用していても安定した利用ができました。

グリップ力は良い

木製のパームレストと聞くと、「接地面が木製になっており、滑るのではないか」と感じると思いますが、背面に同封されていた滑り止めを左右の2箇所に貼り付けることで、利用時に滑る事なく利用できます。

貼り付け位置として、左右両端に滑り止めをつけることで安定して利用する事ができます。

「左右のグリップ」

作りが綺麗

背面に切れ込みが3箇所あります。

「3箇所の切れ込み」

この切れ込み部分を見てみると、どの部分も綺麗に加工されています。

そのため、丁寧に作っており、作り込まれているという安心感を得ることができます。

「切れ込み部分の拡大」

幅は大、中、小がある

小を購入しましたが、幅は13インチMacBookProの横幅と同じぐらいとなっています。

「MacBookProとの幅の比較」

MacBookPro13インチを利用する際にMacBookPro13に取り付けたクリップを立てた状態で、木製パームレストを使う事もあります。

また、テンキーのついていないキーボード、HHKBProfessionalHybridType-Sに対しても、同じぐらいの幅となっており、タイピングが行いやすい丁度良い幅となっています。

HHKBProfessionalHybridType-Sを利用している方に対してもお勧めできます。

「HHKBProfessionalHybridType-Sとの幅の比較」

まとめ

木製のパームレストGenuine Woodを購入して利用感について述べましたが、安定した利用ができる事から長期的に利用をしていきたい製品となっています。

木製だからと避けていましたが、実際に利用してみると使い心地が良く、しっかりとした作り込みがされている製品だと感じました。

木製のパームレストが気になるけど、利用していない方には是非、利用して欲しいパームレストとなります。

本記事が木製のパームレストを探している方や、パームレストのお勧めを探している方の参考となりますと幸いです。

以上です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェアしてね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA