iPhone12を購入したファーストインプレッション

スポンサーリンク

先日からXperia10Ⅱでゲームをしていたところ、スペックが足りずアプリが落ちる現象が発生していた。また、家でWi-Fi通信をしていると、Wi-Fiをキャッチしない現象が発生しており、利用する際に少し不便さを感じていました。

これを機に今更ですが、iPhone12を購入する事としました。

iPhone12に変更してから1週間が経過しましたので、ファーストインプレションとして記事を書きます。

結論としては、スペックが足りずアプリが落ちることもなく、スムーズな利用ができる様になり、満足して利用ができています。また、画面が大きく、ネットの閲覧等快適だと感じています。買い替えてよかったと感じる端末です。

購入したiPhone12のスペック

・64GB

・色:ホワイト

「外観:表」

「外観:裏」

64GB購入の理由

私の場合は、iPhone8の時もそうでしたが、写真を撮ることや、音楽をたくさん持ち歩くという事をしません。

音楽は決まった曲を持ち歩きますし、写真もあまり撮る機会がないため、保存する領域が必要となる事はありません。

そのため、容量については最小の64GBで十分でした。

iPhone12の選択理由

先述しましたが、私は写真を撮ることがあまりありません。そのため、高度なカメラ機能の必要がないことから、スペック的には、iPhone12proとあまり変わらず、最低限のカメラ機能を利用できるiPhone12で機能としては十分と判断し、iPhone12を購入しました。

1週間利用した感想

購入して1週間利用をしましたが、全体的に満足いく端末となっています。

私が以前利用していたiPhone8との体感の比較となりますので、大きく変わりすぎていて比較とならないかもしれませんが、十分進化を感じられるようになっています。

画面が大きい

iPhone12はホームボタンが排除されており、画面が広く利用できるようになっています。この影響で体感となりますが、初めてiPhone12を利用する際には、画面が非常に広いと感じます。表示される情報量が多いなと感じます。

「画面の表示」

電池持ちについて

電池持ちについては、私の利用方法としては、1日半程度は持つようになっています。

そのため、充電は1日おきに充電をする運用としています。

電池持ちに対しての不安感は現状不満はありません。

ホームボタンがないが操作には慣れる

iPhone8を利用していた際にはホームボタンがあり、Androidを利用していた際にも、ソフトウェアになりますが、ホームボタンや戻るボタンがありました。

そのため、iPhone12でホームボタンが無い事で利用がしにくいのではないかと懸念していました。iPhone12では、アプリを終了させる際にはスワイプ操作でアプリを終了させます。

「アプリの終了のさせ方」

スワイプ操作を実際に利用してみたところ、ホームボタンが無い点について始めは戸惑いがありましたが徐々に操作に慣れてきて、特に問題なく利用できるようになりました。

iPhone12の動作について

私がiPhoneを購入した理由として、Xperia10Ⅱで動作をさせていたアプリケーションで重すぎるものがあり、利用中にアプリが固まって動かないということが多々発生しましたので、買い替えとなりました。iPhone12では同様のアプリケーションがサクサクと動作し、アプリが固まることなく利用ができています。

さすがハイエンドのスマートフォンだと感じ、満足度が高いです。大抵のアプリケーションについては、動作することが補償されているので、困ることはないと感じています。

iPhone12に対しての不満点

指紋認証が欲しい

iPhone12は指紋認証機能がついておらず、フェイスIDによる認証となります。

そのため、外出先でマスクをしている時など、すぐにiPhoneのロックを解除することができず、困ることがあります。そのため、今後は指紋認証をつけて欲しいと感じます。

USBType-Cの充電ができない

iPhone12の充電端子はライトニングケーブルとなっています。

そのため、iPhoneを充電するためだけの目的でライトニング端子が必要となります。私の場合はiPhone12とiPadminiがライトニングケーブルが必要な端末となりますので、ライトニングケーブルを持ち歩く習慣がありますが、USBType-Cで端子を揃えている方にとっては、わずらわしさを感じるところだと思います。

「ライトニングケーブル」

今後利用してみたいこと

Magsafeの機能を利用してみたい

現在、私の手元にないですが、iPhone12から背面に磁石が入っており、専用の充電器と接続する事で充電ができるMagsafeという機能があります。この機能は、Qi充電のような機能となります。私は、無線充電機能を利用したことがないため、どの様な活用ができるか楽しみに感じています。

まとめ

iPhone12を購入し、1週間利用して感じていることを記事にまとめました。

iPhone8から進化している部分があり、個人的に慣れると利用がしやすい端末となっている印象となります。

アプリもスムーズに動作することができ、満足度が高いです。カメラにこだわらない場合は、iPhone12で十分普段使いできる端末だと感じています。

不満点については、今後のシリーズで仕様変更となる事を期待したいと思います。

本記事がiPhone12の購入を検討させれている方の参考となりますと幸いです。

以上です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA