ガジェット

BAGSMARTのガジェットケースでケーブル、ガジェットの収納 家の中のガジェット、ケーブル類がスッキリ

最近、ケーブル類が増え、ガジェットが増え、中々まとめて管理をする事ができませんでした。そこで、ガジェットケースを購入し、整理する事にしました。今回は、この時購入したガジェットケースの紹介をしたいと思います。

ケーブル類、ガジェット類の整理にお困りの方の参考となりますと幸いです。

購入理由

写真の様にケーブル、ガジェット類が増え、まとめて収納できるケースが欲しいと思ったからです。実際、ケーブル類、ガジェット類が散らかっていて机の上が大変な事になっていました。

ケースの紹介

今回購入したケースはBAGSMARTから発売されているガジェットケースです。

サイズとして、高さ21cm、横幅27.5cm、奥行き9.5cm程度のサイズ感となっています。

高さ、横幅
奥行き

収納スペースは前2箇所となっています。

収納スペース1
収納スペース2

収納スペースの蓋側にもポケットがあり、ものを収納する事ができます。

収納スペースポケット

ケースの特徴として、ケース内にバンドがついており、このバンドでケーブル類を留める事ができます。

バンド

収納スペースには、仕切りがマジックテーブになっており、自由に収納スペースを変更する事ができます。

仕切り

実際に収納して思う事

コードを収納しやすい

コードの収納がしやすいです。コードを束ねてゴムバンドで留める事ができるため、いくつものコードを取り付ける事ができます。

収納スペース十分

収納スペースについては、マウス類、バッテリー類を収納する分には問題ありません。また、DVDドライバも収納していますが十分な大きさだと言えます。

おかげで家にあったガジェット類とケーブル類をこのポーチに一つにまとめる事ができました。家の中の整理に一役買ってくれています。収納するものの方が少ないため、まだまだ余裕を持って収納ができる感じです。予想以上の収納力でした。

収納したもの
収納状態
収納状態

サイズが大きいため、日常的な持ち運びには不便

本体サイズが大きいため、日常使いの鞄の中にこのポーチを入れる事はできません。そのため、別途手提げになる形です。これは、日常使いにはあまり向いておらず旅行等で大量のガジェット類を持ち運ぶ必要のある時には便利だと感じます。

まとめ

BAGSMARTのガジェットケースについて紹介をしました。今回紹介したポーチのサイズは大きく、大容量であったため、家にあるケーブル類の収納にはもってこいのケースでした。予想以上にケールブル類を詰める事ができるため、今後も増えていくであろうケーブル類、ガジェット類の収納に役立てて行こうと思います。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ガジェット

© 2020 さんえんブログ