生活環境

机上台を利用してディスプレイの高さを調整しよう

パソコンで作業を行う際に机の上にマウス、キーボード、ディスプレイを設置して作業をされる方がほとんどだと思います。過去の私も以前はそうでした。その時、ディスプレイの高さを少し高くして目線上に持ってきたいという思いがありました。

そんな時に机上台を購入して作業をしていました。机上台を利用する事でディスプレイの高さが調整でき、目線上にディスプレイを持ってくる事ができました。

今回は、この机上台をご紹介したいと思います。

ディスプレイの高さの調整をしたいと考えられている方、是非導入を検討してはいかがでしょうか。

机上台とは何か

写真の様な台の事です。この上にディスプレイを置いて作業をします。

机上台

実際に利用をしてみると、写真の様に机上台の上にディスプレイが設置でき、設置した高さの分、目線を高くする事ができます。

机上台に置いたディスプレイ

実際に利用しての感想

目線が上を向く様になった

ディスプレイの高さが机の高さより少し高い位置に存在するため、目線が高くなります。これにより、作業をする際に背筋を伸ばす事ができます。

省スペースでの利用も可能

机上台の高さにもよりますが、ノートパソコン(13インチ)と縦に並べると、パソコンの高さがちょうどディスプレイにかぶる事がありません。そのため、ディスプレイと並べて作業ができるため、省スペースで作業をする方には向いていると考えます。

作業風景

机上台の下部分が利用できる

机上台の下部分が空間になっています。そのため、利用をしない時にはこのスペースにキーボードやマウスを収納しておく事で机の上を広く利用する事ができます。

机の下

バリエーションが豊富

机上台は様々な企業から販売されています。そのため、バリエーションが豊富で自分にあった机上台を選ぶ事ができます。木製のものや、ガラス製のものと言ったものもあれば、USBを差し込めるものもあり、種類が豊富です。私はガラス台を利用していますが、しばらく利用していると、もう少し多機能な机上台が良かったなと思う事もあります。

机上台の下に埃が溜まりやすい

実際に導入してしばらく利用をしていましたが、少し掃除をサボると、机上台の下に埃が溜まります。そのため、定期的に掃除をする事をお勧めします。

まとめ

ディスプレイを設置する机上台ですが、様々なバリエーションがあり、設置場所によって好きなものを選ぶ事ができます。

机のスペースが限られており、作業スペースを少しでも広くとりたい方にとっては、机上台の下に利用しない時のマウス、キーボードを収納できる点は良い点ではないでしょうか。

ディスプレイの高さを調整したい方にとって、一度机上台の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

本記事がディスプレイの高さを調整したいとお考えの方の参考となりますと幸いです。

以上です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活環境

© 2020 さんえんブログ